« 2005年04月 | メイン | 2005年06月 »

2005年05月のアーカイブ

2005年05月25日

悲しい時! 風俗編?

風俗店が密集していることで知られる埼玉・西川口。その歓楽街の一角にある5階建てビル1棟を借り上げ、売春に使っていたグループが摘発された。グループはビルの1階に設けた風俗案内所で客を勧誘し、上階の店舗の個室で「本番行為」をさせ、建物のオーナーに支払う家賃の10倍以上も稼いでいた。欲望が渦巻く街で「屹立」していた売春の館とは-。

 埼玉県警生活環境1課などに売春防止法違反(場所提供)容疑などで逮捕されたのは、東京都荒川区、韓国国籍で風俗店経営者(41)ら5人。

 調べでは、容疑者らは川口市西川口のビル内で風俗店「アルバトロス」「TOKIO」を経営。今月2日から8日まで、売春目的で女性らに部屋を提供した疑い。

 ビルは平成13年7月に建設されたが、その後まもなく、容疑者がまるごと借り上げた。1階には「ユーススキッパー」と称する風俗案内所を開設し、従業員らが客を勧誘。両店舗の計24室で40-50人の女性に売春させ、月に2000万円あまりの利益を稼いでいたとみられる。

 県警は内偵捜査で、ビル内で組織的に売春が行われている実態を突き止め、今月9日に店や案内所の従業員ら4人を逮捕。押収した給与明細などから、容疑者が店舗と風俗案内所の両方を実質的に経営していたことが判明したため、容疑者の逮捕に踏み切った。

 ビルは約520軒もの風俗店がひしめきあうJR西川口駅近くにあり、鉄骨造りで総面積は約500平方メートル。周りには個室マッサージ店やラブホテルが並ぶが、このビルのピンク色の外壁はひときわ目立っていた。

 地元の風俗店関係者は「あのビルで本番ができるというのは暗黙の了解で、皆知っていたよ。客もたくさん入っていた」と話す一方、容疑者らの犯行手口の巧妙さ、大胆さに舌を巻く。

 「案内所というのは、風俗店からの広告料を収入源とするもの。それが風俗店と同じ経営者だったとは…」

 事件をうけ、ビルの賃貸契約は解約され、記者が取材に訪れた日は部屋の備品の撤去作業が行われていた。建物内の階段には箱詰めにされた大量のコンドームやシーツ、女性らが使用していたとみられる雑誌、電化製品などが所狭しと積まれていた。

 ビルのオーナー会社の社長は「建物が売春に使われていたなんて全然知らなかった。本当に迷惑な話だ」と困惑した様子で話す。

 ビル建設の経緯について、社長は「もともとは立体駐車場だったが、その経営が立ち行かず、建てることにした」と説明。「(容疑者は)不動産関連の仕事をしていると自称し、ビルの大部分は別の業者に又貸ししたいと申し出ていた。紳士的で温和そうな人だったし、信用できると思い、貸していた」と話す。ビル全体の家賃は約200万円だったという。

 県警は昨年11月からJR西川口周辺の歓楽街を「風俗環境浄化重点推進地区」に指定。これまでに売春防止法などで20店舗以上を摘発し、すべて廃業しているという。

 容疑者らが金稼ぎに利用したビルも、もはや「廃虚」に。今後のビルの賃貸について、オーナーは「分からない。ただ、当たり前だが、違法な業者には絶対貸さない」と答えた。

ZAKZAK 2005/05/24

ZAKZAK』の五月二十四日の記事の引用なのですが、埼玉県警は凄く頑張って風俗壊滅に力を入れてますね。明日、取材で埼玉各地に行って状況をレポートする予定です。実はこのビルは、私が昔に携わっていたグループだと思われ、大変何とも言えなくなりました・・・。まだあったんですね。そして無くなった・・・。



今日は悲しいお知らせが続いて、私の風俗の師匠も風俗から引退して埼玉県で仕事を探すそうです。
お世話になっていただけに、大変心苦しい思いです。結婚して子供が二人できたので家庭環境も変わり、仕事の面で大変らしかったです。私は独り者で良かった・・・。のかな・・・。
サービス業の申し子みたいな方(?)なので、別に風俗ではない新天地でも大活躍は期待できる方なので、仕事が成功したら取材させてもらおう。

2005年05月24日

風俗情報特別版

本日も、五反田人妻店のDVD撮りでした。
お約束の(?)五反田ラブホテル”ランタン”です。
本日の女性コンパニオンの方も非常にねっとり系の攻め受け両刀の技巧派。
目の力がしっかりしている方だったのでこちらも”ゾクッ!”とカメラ越しにきてしまいました。
この模様は発売等が決まり次第に、報告いたします。ご期待あれ。


最近の五反田は”POWERがあるなぁ!”と思います。
前に私の店で働いた子も、五反田”駅前プラザ”と言うお店で”ゆう”という名で頑張っています。
(昔の写真を加工して使用しています。)

五反田”ゆう”五反田”ゆう”のタトゥー
タトゥーが入っているのですが(怖くないですよ)、もともとM女でとても良い子でおすすめですよ。
逆におっとりとした天然系に近いと思います。サービスもお客様から評判が良かったです。
顔出しNG(お店のサイトにも写真がでていない・・・。)ですがチェックして好みであればどうぞ!
裏情報では(?)、ジャニーズの人気グループ”V6”の”長野 博”君に似ています。(?←本人談)


話は変わって、歌舞伎町。
懐かしい方に声をかけられました。歌舞伎町の”名物サンドイッチマン”だった”IZUMI”さん。
私が風俗店店員初デビューのお店の際に、そのお店の”サンドイッチマン”でした。
最近のニュースは、家の近所で”郵便局強盗”があったらしいです。

歌舞伎町 IZUMI氏



今は年金で暮らしているそうで、『仕事があればください』と笑って言ってました。


以前、紹介した”キスメイド”の店長とも会ってびっくり!
”女性コンパニオン”募集中との事。歌舞伎町で働きたい方は今がチャンス♪


またまた話は変わって、今度は秋葉原。
”おでん”の自動販売機の存在は知っていましたが、よく見たら種類があってびっくり!

秋葉原 おでんの自動販売機

秋葉原 おでんの缶

2005年05月18日

相互リンクが充実♪

自己満足の(?)相互リンクが充実しました♪(”勝手に”という話も・・・。)
増えてきましたので今後は、カテゴリー別で分かり易く分類しますのでお待ちください。
(まだ見ている方はいないので、という話もありますが・・・。)
今後は、”歌舞伎町(新宿)”、”池袋”、”渋谷”、”五反田”等の地域別のネタも増やしていかないと・・・。
頑張って風俗情報の巨大サイトを作りたいですねぇ・・・。(夢)風俗店の方の情報ベースになるような。
あとは、風俗嬢の方の為になるような”掲示板”も設置してみたいです。”相談コーナー”とか、他の掲示板と少し変わった感じで。(まだ未定ですが・・・。)
まだまだ、PC弄りのスキルが初心者レベルで低すぎるので頑張って覚えていきます。
乞うご期待!?

2005年05月17日

平日の風俗レポート(五反田編)

平日の風俗レポート。本日は五反田編です。 先ずは五反田東口から。
五反田東口
五反田東口有楽街入り口付近 五反田東口有楽街入り口付近の看板持ち
東口の有楽街から入っていきましょうか。お~!今時珍しい看板持ちの人を発見!取材しようとしたら怪しい人と話し始めたので断念・・・。
五反田 OASISの日影忠夫氏
さて第一弾は、無料情報チケットセンター『OASIS』。 内緒ですが(?)今は亡き”沖 雅也”さんの『涅槃で待つ』で一時は時の人になった”日景 忠夫”さんがいますよ。五反田東口の風俗店情報は、割引チケットと一緒にここでGET!因みに”鶯谷”にも『OASIS』がありますのでご利用ください。
五反田東口 ランタン
本日は五反田東口ラブホテル”ランタン”で、人妻風俗店の体験取材の動画撮影で(詳しくは後日報告)汗をかきかき悪戦苦闘しながら撮影をしました。多分、いや良い上がりになると思いますので乞うご期待。
今度は、西口です。
五反田西口付近
五反田西口の某所
ここは知る人ぞ知る(?)、私が働いていた内緒の元お店の跡地(入り口)です。今、中はどうなっているのかは不明です・・・。
五反田西口 高田屋
北前そば”高田屋”西五反田店。ここの手打ちの蕎麦は天気の良い日は美味しかった。(特に紫蘇切り蕎麦は最高!)本日は時間が無くて寄れませんでした。(どちらにしても準備中でしたが)夜は居酒屋で一品料理が美味しいので、女性を誘ってもOKな良いお店ですよ♪
五反田西口 MARE
西口に、新しいラブホテル”MARE(マーレ)”を発見。改装して名前が変わったのですね。”SEEDS”と”WEST”の間にあります。
五反田も昔と比べてお店が少なくなっているそうですが、お客様は根強い”五反田”マニア(?)の方々に支えられ廃れそうな感じは無さそうですね。どの地区でもそうですが、女性コンパニオンの指名よりもリピート(会員)を増やし良心的に営業し、お店一丸で向上心を持った店が強いですね。新規店はそれ以上の努力がないと苦しいでしょう。(多分)今こそ見直していく事があるかもしれませんね。間違い無く”殿様商売”ではこのご時世は生き残れないと思いますから。 国が風俗(売春等も含む)の古い法律を改正して合法的に認め、風俗に携わる方々から税金も徴収できる時代が来れば、国も少しは治安や財政も落ち着くのではないでしょうか。果たして、法の目を掻い潜り営業しなくてもビジネスとして風俗をやっていける日は来るのでしょうか。でも私は決して風俗(売春等も含む)を肯定してませんが。(否定もしませんけどね。)

2005年05月11日

平日の風俗レポート(池袋)

今日は平日なのですが、風俗レポートを敢行。池袋です。

実は”Dr.森本”さんのお使いで来たのですが、北口付近で待っていると



池袋北口付近

いきなり、パトカーが止まり”職務質問”されてしまいました・・・。



パトカー

勿論、何事も無く。逆に警察官の方に”最近、どうですか?”とか”ネタ”探しをしようと逆聞き込みしたら嫌がって帰ってしまいました・・・。



それからしばらく”Dr.森本”さんを待つが遅れるとの事・・・。
すると目の前に私服の”警察官風”な方がいるので見ていたら、やはりそうでした。



職質風景Part.1

職質風景Part.2

次々に”職質”は続きました。”職質”の基準は?と聞いたら”怪しい人”と言われ、”嗚呼、私もそうなの?”と思い、一般人風の外観に心がけようと思いました。(どこが違うんだろう・・・。)


”Dr.森本”さんが来る前に、知っている方に出会ってびっくり!そして待ち人来る。合流して東口方面へ向かう。懐かしい”ぴゅあらばらんど”前を通る。(かなり、荒んでました)ん、ドアが開いてる!



池袋 ぴゅあらばらんど跡地

その隣に”LOVE GALLERYの無料情報チケットセンター”があったはず。ん、無い!建物自体が改装されていた。そのまた隣の小さな無料情報チケットセンターも無い・・・。何なんだろう、この建物は?そういえばここに昔は”F”とか”花火”とかの風俗店が入ってたっけ。



池袋 LOVE GALLERY跡地



その後、以前取材でお世話になった『ミルキーベイビー池袋 ミルキーベイビ』さんに飛び込みの取材を”アポ無し”で行きました。失礼なお願いを優しく”OK!”してくれました。ありがとうございました!これは巨乳の専門雑誌『BACHELOR』の名鑑で掲載予定。
・ゆうなさん→T154,B92(G)、W59,H89と、
・つばささん→T157、B98(G),W61、H92です。
ここは女性コンパニオンのレベルがかなり高いので母乳、妊婦、巨乳ファンの方は、お勧めですよ♪
日本で数少ない、『風船フェチ・プレイ』も関東ではここが満たしてくれますよ。


次は、歌舞伎町で無料情報チケットセンターの店長をしていた知人が、池袋で風俗店にいると言うので久しぶりに会った。店の名は伏せます。機会があれば彼の取材もしますので乞うご期待。(?)三店舗の系列があるグループの一店舗を任せられている彼はイケイケの体育会系。そこそこお客さんは彼の器量で入っているとの事。”無料情報チケットセンター”がメインの集客手段らしい。後は”今回”書けない”営業方法をしていた。その彼の営業の仕方に苦言した。彼なら私の苦言を理解して、”池袋の風俗王”に向かい頑張る事でしょう。

2005年05月10日

今だから追悼part2『HIDE』

『HIDE』こと”松本秀人”・・・。
詳しい詳細や経歴は、皆さんの方が知っていると思うので略します。

平成10年5月2日、私は夜勤明けでほぼ爆睡状態で一日を終えた。会社から支給のドデカイ”東京デジタルフォン”携帯(現Vodafone)が充電切れのまま、次の日に上野のバイク屋街に原チャリの改造パーツを探しに行く。その途中のコンビニで”HIDE自殺”の東スポの記事の一部が見えた。まあ、『東スポだから・・・。』と思っていたのが覆されたのは、家に帰り携帯を充電途中にかかってきた先輩からの電話でだった。築地本願寺での葬儀は間に合わなく、先輩が出棺の際にTVに映っていたのを後で見た。信じられなかった。しばらくTVのニュースではその話題ばかり・・・。

実はこんな私にも『HIDE』との面識がある。彼は先輩の知人だったのだ。横須賀界隈で呑んだりもしたなぁ。彼はお茶目な悪戯っ子だった。ある横須賀での呑み会の際に散々呑んで、トイレで吐いては呑んでの”人間ポンプ芸”を披露してくれた。その後支払いを全部済まして消えてった。う~ん、何だったのだろう・・・。別の日には当時の愛車”ジャガー”で”箱乗り”しようとしてたし。謎な人だったなぁ。”薬”をやっていたのでは?の疑惑もニュースで流れていた。でも”薬”など無くても『HIDE』は、”HIGH”だった。自殺ではなく、酔っ払ったまま”悪ふざけ”であの状態になったんだと今でも思っている。

『X^JAPAN(X)』の前にいた『SABER TIGER(後に”SAVER TIGER”になる。札幌の同名BANDとは異質)』が私は大好きだった。彼の亡き後に”SAVER TIGER”の音源が(VIDEOも)出たが昔の『HIDE』はかっこよかった。ギターでコピーもした。(下手糞だけど・・・。)『X-JAPAN』の時の楽屋で、『HIDE』がギターを弾かせてと無理矢理頼んだ時に、私は下手糞ながら『SABER TIGER』時代の名曲『VAMPIRE』を弾いて、もう『SABER TIGER』みたいな曲はやらないの?と聞いたら『君がやればいいじゃん!』と笑いながら言ったっけ。冗談でも嬉しかった。本当にやろうかなって思っちゃったもん。(笑)彼には内緒の事があり、私の名前を教えていなかったのだ。私の事をいつも先輩の苗字で呼んでいた。そのまま本名も知らずに逝ってしまった。それが心残りだ・・・。
彼は、まだ横須賀の”どぶ板”辺りで呑んでいるような気がする。行ったら『What’s Up!』とハイタッチをしてきそう。いや多分、間違いなくそうだ。

”WAKE UP!VAMPIRE!”

今日は、家に帰ったら『HIDE』に披露した、下手糞ギターをバックに『VAMPIRE』を聞いて『HIDE』を無理矢理起こそう。

2005年05月09日

週末の風俗情報(歌舞伎町編)

週末の風俗情報(歌舞伎町編) <GW特番>

毎度恒例のレポート。また歌舞伎町?と思うこと無かれ。状況は刻々と変化しています。
第一弾は、無料情報チケットセンターの”eナビゲーション”。何故か”警察に捕まらない”お店の”11チャンネル”付近のサンクスの向かいにあります。(”三色そば”で有名?な”後楽そば”付近)”TRASH METAL”が大好きなO君が退店していて残念でした・・・。



歌舞伎町 eナビゲーション



第二段は、同じく無料情報チケットセンター”ふ~ぷら”。こちらは、”さくら通り”の”花道通り”に近い所にあります。歌舞伎町の事情通の方がいらっしゃいますよ。深夜に風俗店をお探しの御同輩は寄られてみてはいかがですか?



歌舞伎町 ふ~ぷら



その隣にあるお店の”ももいろすぃーてぃー”は、歌舞伎町では数少ない良心的な”イメクラ”です。もしかしたら”美神 先生”のblog見たと言えば良い事が有るかも?でも確実なのは、先ほどの”ふ~ぷら”でチケットを持って行くのがGood!?



歌舞伎町 ももいろすぃーてぃーの看板

歌舞伎町 ももいろすぃーてぃーの入り口



次なるは、歌舞伎町の目印(?)の無料情報チケットセンターの”Hot Men’s Box(HMB)”。コマ劇場の横の奥の歌舞伎町交番付近にあります。



歌舞伎町 Hot Men’s Box



上記の”HMB”前の”花道通り”を”区役所通り(風林会館)”方面に向って、最初に左に入る路地の右手に(オスロバッティングセンター、塩田屋、ドンキホーテ方面)、あるのが”創業32周年の実績”の”しびれるキャバレー日の丸”歌舞伎町 日の丸””です。入り口には名物店員の”競馬大好きおじさん”がいます。この方に”美神 先生”のblogを見たと言って貰えれば、安心してのご案内ですよ♪



歌舞伎町 日の丸&名物おじさん



先ほどの”HMB”からコマの裏口の方にまわると”スーパー信濃屋”の次に白く小さな見落としてしまいそうな”ラポール森田ビル”があります。ここは穴場ですよ!ここでのまず一軒目は、5Fの”キスめいど”。優しい店長が親切に接客してくれます。勿論、”美神 先生”のblogを見たと言えば良いことがあるかも。でも”HMB”や”ふーぷら”の”割引チケット”は必ず持って行きましょう。



歌舞伎町 キスめいどの優しい店長



続いて、4Fの”クリオネ”歌舞伎町 クリオネ””。こちらも”美神 先生”のblogを見たと言えば良い事があるかも。でもやはり”HMB”や”ふーぷら”の”割引チケット”は必ず持って行きましょうね。

歌舞伎町 クリオネ



このビルの1Fにある”Neon”は次回紹介予定。


下の画像は”新宿ルネッサンス”の旗。歌舞伎町の至る所にあります。歌舞伎町商店街振興組合<@GEHA(アゲハ)>この意味不明な(?)アピール活動により、歌舞伎町の良心的な”箱ヘル(店舗型ヘルス)”等の風俗店は滅んでいきました・・・。その勝利の証としてこの旗が掲げられたのです。”歌舞伎町に昔、風俗店が一杯あった!”と都市伝説になりましたとさ。と、大袈裟に言いましたが、本音は2001年9月の”ナイタイビル火災”で、ビルの”又貸し”、”又々貸し”、”又又々貸し”・・・でのあの責任を何処に取らせるかを困った教訓なのでしょうか?余計な深読みをする私は、いずれ”森下グループ(無料情報チケットセンター、レンタルルーム、風俗店以外にも不動産部門、”テレクラ”で有名な”リンリンハウス”他も系列有り)”が現在の池袋みたいに蔓延り、警察の情報元になったり”警察等”の天下りの受け皿になり癒着以上の関係になるのでは?を心配しています。ま、余計な勘繰りですがね。現都知事が”銀行税”の失敗で、”デリヘル”に移行させ税金を払わそうという魂胆か?とかも考えましたが、”歌舞伎町カジノ計画”を実現する為だ!と、カラオケ仲間の”松沢 呉一”さんが言っていたのも思い出した。実際はどうなんでしょうね?

歌舞伎町ルネッサンスの旗



今回は、”美神 先生”おすすめのお店紹介もできて良かったです。基本は”無料情報チケットセンター”で、自分に合う(予算、女の子、営業形態等をコーディネイトしてもらう事!)お店を聞き”割引チケット”を必ず持って行きましょう!もし”話が違う!”とかだったら”無料情報チケットセンター”に苦情を入れるのも手です。そうすれば”無料情報チケットセンター”にその悪店の”割引チケット”は置く事が出来なくなりますから。上記を守り”歌舞伎町風俗”を後世に語りついでいこう!都市伝説になる前に。

2005年05月02日

今だから追悼(?)『ポール牧』

サンスポ.com ”平成十七年四月二十二日金曜日”のニュース速報より引用

【芸能】ポール牧さん飛び降り自殺-仕事少ないと悩む様子も
 22日午前4時50分ごろ、東京都新宿区西新宿6丁目のマンション敷地内で、9階に住むタレントのポール牧(本名榛沢一道)さん(63)=写真=が血を流して倒れているのを、タクシー運転手が発見した。ポール牧さんは全身を強く打っており、病院に運ばれたが間もなく死亡した。
自室の窓が開いたままで、ベランダの手すり(高さ約130センチ)に乗り越えたような形跡があることなどから、警視庁新宿署は、飛び降り自殺とみて調べている。
調べでは、ポール牧さんはこの部屋で1人暮らし。マネジャーは「最近、仕事が少ないと悩んでいる様子もあった」と同署に話しているという。遺書は見つかっていない。発見時は白いブレザーに黒っぽいズボン姿。21日夜はマネジャーと都内で食事をした後、午後9時ごろ一緒にマンションに戻り、マネジャーと別れたという。
ポール牧さんは北海道生まれ。上京後、漫才コンビ「ラッキーセブン」を結成、その後役者としても活躍した。「指パッチン」の芸が人気だった。禅寺の生まれで、煕林一道の僧名もある。
新宿区西新宿六丁目の某マンション
故ポール牧氏の最後の地
故ポール牧氏を拝んでいる”美神 先生”
因みに現場は私の住居から徒歩一分の場所。小さく写っているのは、拝んでいるのは”私”です。



”鬱”だったらしい。
私が店長時代の風俗店の女性コンパニオンにも多かった。特に”SM店”。”心療内科”まで行って”強い処方箋”をもらっている、かなり重症の病んでいる女性コンパニオンもいた。彼女は身体障害者として認定してもらう事もできるレベルらしい。多量の”リタリン”というほぼ麻薬のような錠剤を”アルコール”で流し込む。その様子は尋常では無かった。私が店を任せられる前の、一部の従業員、女性コンパニオンは”覚醒剤”をやっていたとの噂もあった。(掃除をしていたら”注射針”が出てきたので噂では無く確信)”リスカ(リストカット)”の痕が右手に沢山刻まれていた女性コンパニオンもいた。普通の”ヘルス店”では”葉っぱ”をしている従業員もいた。私が掃除をしていたら”残骸”があった・・・。”リスカ”をお店の営業中にしてしまった女性コンパニオンもいた。意味も無く泣きじゃくってしまい”化粧”もボロボロで接客できる状態ではなく、早退させた事もあった。(彼女はその後、音信不通)小言が多くなり接客中にもつい言ってしまって、お客様から”クレーム”がついた事もあった。
”鬱”は現代社会病と言われている。もしかしたら気が付かないうちに、なっているかもしれない。私も。それに伴う”自律神経失調症”、”摂食障害”等も併発する場合もあるという。なかなか手強そうな病気だ。
”期待に応えよう”とする気が強すぎてしまうのかな?”生真面目な日本人”体質にありがちそうだ。社会が”一人で全てを背負い込む”ような構図になっている。(?)昔は近所付き合いも多く”困った時はお互い様”だったが、”個人のプライバシー”を守りすぎ”な生活が、孤立した自分”を自ら作ってしまったのだろう。
開放してあげたいなぁ。私はできるだけ時間をさいて”愚痴(?)”を聞いてきた。それが解決にはならなくても良いと思う。心療内科の専門医じゃないんだから。NETの”掲示板”が流行る意味もわかる。もし機会があれば”愚痴”聞きをするコーナーでも作ってみたい。未だにある”NETで募った集団自殺”をする人達も聞いてあげられれば・・・。なにが出来る訳でもない私だが。偉そうに”愚痴”を聞きたいのでもない。別に”偽善者”と呼ばれても良い。関係無い。

すいません。今回は重い内容ですね。”人の気持ちを知って自分を知る。”私は余生を人の為に頑張っていきたいと思う。”ポール牧”さんの”指パッチン”が、歌舞伎町から西新宿へ向かう帰路の途中で鳴り響く・・・。私には聞こえる。”俺の代わりに頑張ってくれ”と。”負けないでくれ”と。

 
『美神先生の風俗と媚薬』のバナー←リンクの際はこちらを使用してください。
リンク先のアドレスは”http://mikami.fuzoku.nu”でお願い致します。
メアド公開!