« 雨・・・ | メイン | みにくい。 »

ANTHEM(アンセム)!

1986年、私がまだ田舎にいた頃の話。
中学から呑みに行っていた(時効w)ライブハウス(バー)に「ANTHEM(アンセム)」が来た。
私が「HEAVY METAL」は熱い!と酔っ払いながら常日頃言って洗脳したのもあって、普段はジャズの方々を呼んで生バンドLIVEをしていたのだが、支配人が「カルメンマキ&5X」を呼んだのがきっかけで第二段だった。
「カルメンマキ&5X」の時はヘッドバンキングをしまくり、「東北初の強力なヘッドバンカーだぜ!」とVo.のカルメンマキさんにLIVE中に腕をつかまれて言われたなぁ♪
ANTHEM(アンセム)」は木枠のジャケットのLP「HEAVY METAL FORCE 1」の1曲目「WARNING ACTION!」でノックアウトされていたので、是非観たかった。
丁度1stLP「ANTHEM(アンセム)」が発売されて2nd「TIGHTROPE」が出た頃。
「駄目元でお願いしたらOKだったよ!」とバーの支配人。
「でも会場スタッフがいないからやってくれ!」と・・・。
客で観たかったけど、しょうがない。
会場整理を、どう考えても客より若いスタッフが仕切る。
最前列でステージを確保。
凄い熱狂!
私並みの「ヘッドバンカー」が押し寄せる。
何故か私もヘッドバンキング!?
会場のバーの鏡の壁も熱気で水滴だらけ。
酸欠寸前(というか酸欠?)LIVEだった。
無事に終了して、楽屋に挨拶。
メンバーがいた。
感動して、私の天然パーマがもっと「くりんくりん」になった!(笑?
本当に格好良かった。
今はメンバーも変わったりしているが、現役で活動している。



さて何故、「ANTHEM(アンセム)」?
実は、この前に「安室 奈美恵(あむろ なみえ)」さんが「アジアンドラッグ」ブランド「Succubus(サキュバス)」の衣装を「BLENDA(ブレンダ)2007年7月号」という月刊雑誌で着てくれたのだが、
BLENDA(ブレンダ)
その「Succubus(サキュバス)」のデザイナー「Bambi(バンビ)」ちゃんが本日お客様で連れてきてくれた写真家が、「倫(りん)」さんというカメラマンで「ANTHEM(アンセム)」のギタリスト「福田 洋也」さんだったのだ。
「Bambi(バンビ)」ちゃんと、「倫(りん)」さんこと「福田 洋也」さん
私と、「倫(りん)」さんこと「福田 洋也」さん
勿論、21年前に買った(え?)当時物の「ANTHEM(アンセム)」のTシャツを着て一緒に撮影♪(笑

9月2日(日曜日)に川崎の「CLUB CITTA’(クラブ・チッタ)」でのLIVEがあるそうです。
このTシャツを着て行くよ!
ヘッドバンキングして倒れないように頑張ろう!?

ANTHEM(アンセム)」は、10月20日(土曜日)、10月21日(日曜日)に「埼玉スーパー・アリーナ」で開催される「LOUD PARK(ラウド・パーク)」にも出演!(21日に)
通しで行きたいなぁ・・・。

初日の20日(土曜日)には、私の大好きな「BLACK SABBATH(ブラック・サバス)」の「TONY IOMMI(トニー・アイオミ)」率いる「HEAVEN AND HELL(ヘヴン・アンド・ヘル)」が!!!
ドラムが「BILL WARD(ビル・ワード)」ではないが、「BLACK SABBATH(ブラック・サバス)」の名盤「HEAVEN AND HELL(ヘヴン・アンド・ヘル)」のメンバー。
「GEEZER BUTLER(ギーザー・バトラー)」がベースで、ボーカルは「RONNIE JAMES DIO(ロニー・ジェイムス・ディオ)」!
今回のドラムは「VINNY APPICE(ヴィニー・アピス)」。(「CARMINE APPICE(カーマイン・アピス)」の弟)

翌日21日(日曜日)は私の大好きな「SAXON(サクソン)」が!!!
最近のは聴いていないが、初期の頃のは格好良い!!!
昔の曲中心にやってくれないかな♪(笑?
ANTHEM(アンセム)」はこの日に出演!
すげえ!!!
21日(日曜日)より、この2バンドだけ前日の「HEAVEN AND HELL(ヘヴン・アンド・ヘル)」と一緒に出演してくれたら・・・。(ToT)

コメント

なつかし〜

今日もアンセム聞いて練習していました。

初期は荒いけど勢いと言うかやる気が出ていてすごいかっこよかったな〜

>RIKIYAマスター!
私はトニー→英三時代が好きでした♪
あの頃は、マスターのバンド「ANDROGENUS(札幌)」や、「SNIPER(名古屋)」、「SABBRABELS(埼玉)」とか他にも良質なバンドが沢山いましたね♪
本当に最高な時代でしたね・・・

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)